どんなゲームに課金しているのか

この記事をシェアする

課金することで可能なこと

制限されていた機能を使用したい

課金する前と、課金したあとでは使用できる機能が異なります。
機能が制限されている状態では、使いにくいと感じる人がいるでしょう。
特にアクションゲームをプレイしている時に、常に広告が出てくると邪魔です。
画面が見えなくなって、その結果負けてしまう人がいるのではないでしょうか。
課金すれば、邪魔な広告を消すことができます。

それぐらいガマンすればいいと思う人がいるかもしれませんが、広告が消えると非常に快適にアクションゲームを進めることができます。
ですから機能を全て使うために課金している人が、4割ぐらい存在しています。
スマホゲームの種類によって、制限されている機能が異なります。
課金すれば、どんなメリットがあるのか調べてください。

アクションゲームをする人の年齢層

ストレス解消のために、アクションゲームに取り組んでいる人が増えています。
ユーザーの多くは、30代から40代といった年齢の人たちです。
また課金しているのも、この年代が多いと言われています。
若い世代が少ないのは、意外かもしれませんね。
スマホゲームに取り組んでいる世代は10代が多いですが、自由に使えるお金が少ないため、課金している人は少ない傾向が見られます。

それに比べて30代から40代の人は、働いている人たちなので自由に使えるお金が多いです。
仕事で溜まったストレスを、アクションゲームで解消する人がたくさんいますね。
相手に勝つことで、嬉しくなってストレス解消に繋がります。
疲れやストレスが溜まっている人は、挑戦してみましょう。



PAGE
TOP